FC2ブログ

気持ちの洗濯、小さな逃避行。

こんばんは。

ああ、今日も酒がうまい。withほや。
(こんな書き出しだめだろう。)

時々、銭湯に行きます。
最寄駅の近くの銭湯。家から歩いて15分くらいの結構な距離。
バスとか利用して、ちょっと離れた○○の湯みたいな
大きな施設にも時々行くけれど、
歩いて行けるのは、そこしかないのだ。
DSC_0025.jpg


先日、整体院の先生とガシガシ揉まれながら話していて、
「○○湯(上記の銭湯)、4月で閉めちゃうらしいよ」という
悲しい情報を聞いた。

「銭湯」というのは、なにも家に風呂がない人が行く
ためだけに在るものではない。
風呂があったって、思い立った時に行きたくなる。
気持ちの洗濯、小さな逃避行なのだ。
(整体の先生と熱く一致団結する笑)
そう、「そうだ、京都行こう」みたいな心境。
京都行ったことないけど。
なにしろ、髪ボサボサでほぼすっぴんで向かえるのが、
いい。男性がソープ行くのもこんな感じかな?違うか。。

銭湯専用の薄いバスタオル(100均のがかなりベスト!)
やら、シャンプーやら、パンツやら、一式、
凄い速さでかばんに詰め、向かう。

銭湯のシステムというのは、一度慣れれば大丈夫。
靴箱の木札を取りーの、女湯ロッカーの金属札を
取りーの、ババババ!と、もうね、ズボンとパンツ
一緒に脱ぐくらいの勢いでね、
昔、誰かの俳句で
「スケートの 紐結ぶ間も はやりつつ」っていうのが
あったのを思い出すけど、まさにその心境だね。
紐結ぶ間も滑りたい気持ちが前のめって、
ワクワクする気持ちが伝わってくるよね!

「銭湯の パンツ脱ぐ間も はやりつつ」

電気風呂~ジャグジーA~水風呂~ジャグジーB~
ちょっと休憩~ジャグジーC(強烈)~水風呂~
大き目の大衆風呂

別に銭湯のおばちゃんやおじちゃんと仲良くなる必要も
ないし、常連さんもいるだろうけど、しらねーし。
ただただ自身が、これでもか!と満喫するのみ。

上がってから、20円入れて動くドライヤー。
フロントに行くとマッサージチェアが2台あって、
テレビの音を感じつつ、あうあーと揉まれる。
1台が最新式のロボット操縦席的なやつで、
もう1台が旧式の、部位くらいしか選択できないやつ。

ロボットが、コンディションをリモコンで調整してる間に
終わってしまうものだから、クソ!イライラ消化不良…。
旧式の単調な揉みに体をゆだね、ぐああ!と発しながら
目をつむる。最新式もどーしたもんかね。。
各100円なり。
私は銭湯では金を惜しまない。

「風呂」というのは、特に日本人にとっては、一日の終わり、
ここから酒を飲むための儀式。(?)
だから入浴剤も大好きだ。
ドラッグストアでしゃがんで、眉間にしわ寄せて選ぶ。

一日の終わりの儀式、だからこそ、一日の総括。
旅館かどこかで一泊するようなリフレッシュ感が、
異国の逃避感が、銭湯では
味わえる。そこが好きだ。だから金は惜しまない。

入湯料、ドライヤー、マッサージチェア、
そして欠かせない、100円瓶牛乳。
合わせたって1000円くらいだ。素敵!
私はいちご牛乳が好きでいつも飲むのだが、
来るのも最後かな、とも思い、避けてきた「フルーツ牛乳」を
敢えて飲んでみた。
…意外すぎるくらい、ウマい!!
ちゃーらっちゃちゃー!!(ねるねるねるね)
DSC_0024.jpg
※生産終了したのは明治の瓶フルーツ牛乳で、
雪印のは健在!

ひとしきりのんびりして、出る時フロントのおじちゃんに
何かひとことでも言おうかなと思ったけど、
客のおばちゃんと話しこんでいて、「ありがとうございました」
とだけ言って、店を出た。

それでいいんだと思う。
ただ数回行っただけで、この銭湯の苦労なんてわからない。
平成が終わる。そのタイミングで閉めようか、と
なったのだろうか。
良くも悪くも、「ひとつの区切り」だ。

私も仕事で、年賀状の承りをやっているのだけれど、
去年の末は
「平成終わるから、これを最後に今後年賀状をご遠慮します」
と文章に入れたいのだけれど…というご年配の方々の
多少切ない受付もいくつか受けた。

元号が変わるきっかけに限らず、これを期に…、
というのは、悪くないと思う。

自分のこれからを考えて、うすうす思っていたことを
実行する。

周囲は何で~?と思うけど、体力、経営、老朽、
いろいろあるんだろうな。切ないけど。
無理してやったって、仕方がない。

家の近くには、美容院とマッサージ店が一軒おきくらいに
ひしめいている…。
どんだけだよ!と言わんばかりに、新旧問わず。

新しい銭湯が近くにできることを願ってやまない。
多少高くてもいいから、
気持ちの洗濯、小さな逃避行の場所が欲しい。

ではではまた!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カドナカ

Author:カドナカ
●稼働中マキ
 (カドナカマキ♀) 
●花のサーティーブギ☆
つまり三十路突入です。
●東京在住
●ジャカジャカ弾きのガシャガシャ声で往生際の悪い弾き語りをしています。
●村八分周辺、SONICS周辺、NIRVANA周辺…
アンチで衝動的な音楽を好みます。
●「切り裂かれた血みどろ
ナプキンズ」のボーカルもやっています。

はてさてこれからの人生どうしたものか…

今日も何かを稼働中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

本日のあーみん様 語録