FC2ブログ

11月9日柿崎タカヒロさん単独ライブ!!

こんばんは。

このところ行きたい方のライブが行けない日が続き、
実にふがいないのだが、昨日11月9日、アピア40にて、
柿崎タカヒロさんの単独ライブ、
「膝折れて、差し出す手があって」に行ってきました。

柿崎さんの単独ライブ、つまりワンマンを見たのは初めて。
今回で4回目になるという単独ライブ。
フライヤーから沢山の思い入れを感じていた。
毎回タイトルをつけて実施していたこともうかがえた。
今までサポートメンバー等も交えてのワンマンだったらしいが、
今回はすべて、ひとりだという。

以前CDを沢山買ったので、曲も覚えて来たので、
より聴き入ることができたけど、知らない曲も沢山あり、
生み出す、というか彼の場合は「にじみ出てくる」と言った方が
ふさわしいか?たっぷり2時間弱。全く飽きることなく、
堪能してきました。

2017110901.jpg

2017110908.jpg

2017110902.jpg

2017110903.jpg

2017110904.jpg

2017110905.jpg

2017110906.jpg

2017110907.jpg

2017110909.jpg

やはりいつも思う。彼の歌い方、声。くせになる。
もちろんギター、いろんな弾き方をしていて、勉強になるほどだ。
でもそれ以上に、彼が歌うにつれ、歌詞の世界に
ぐいぐいと、いや、そんな押しつけがましいものではない。
断片的にでも、彼の今までの生き方が、本当に自然に、
聞き手にプロジェクションマッピングのように、
立体となって、其処に投影されるのだ。不思議。。

切ない恋愛然り、若気の至り然り、田舎の夏の終わりかけの
多少淋しく幻のような空虚な風景然り、「東京」という、
慌ただしくも自身が選んだ場所での生活然り…。
そしてそこにいる自身と矛盾…。
彼の歌いたいことが、何か最大公約数のように、
向かう焦点があるのだな、と感じた。

じっくり聴けたからこそ感じたこと。
聴きに行けて本当によかったと思った。

柿崎さんとの距離感が好きだ。
数回しか会ってない、だからこそ互い、会っても何も、
音楽について語るわけでもなく、生活について語るわけでもなく、
ただただ、互いが同じ空間にいて、話したり、酒飲んだり。
「生きているから、そこにいる。」
何か原始的なシンパシーを感じるのだ。

田舎から、エイヤ!と出てきたよ。
酒で迷惑をかけることもあるだろう。
未熟で人に不快な気持ちを与えてしまったこともあるだろう。
シンパシーはそんな共通点からも生まれるのかもしれない。
私が勝手に感じているだけかもしれないが。。笑

帰ってから、アピアの月刊誌「あたふた」を読んだ。
柿崎さんのこの日のワンマンに向けての記事が載っていた。
…笑った。大学時代の軽音部でのことが主に書かれている。
「部費は払わないなどの非行」
「義務は果たさないが権利は欲するというとんでもなく舐め腐った
餓鬼であった」

でも最後に反省をしている。最後に書かれた文章が、
「まずはもう少し友達を大事にしたいものだ。」

面白い人だなあ。

7年間アピアで演奏しているということだが、
ステージに計算がない。いやいろいろ考えてはいると思うが。
狙ってない。そこが、いい。
ピックをくわえて、チューニングをし、スカジャンを脱ぎ…。
これが演技だったら、彼は大役者だろう。笑

いつも気張ってやっている私にとって、
常に気張ってなくとも、静と動を以って、
歌や歌詞が、充分な意味を持って伝えられること。
何かはっとするものを感じました。
彼がやり続けたからこその、到達点だろう。
さらさら、かなう訳などない。

いつか、「カッキー」と呼べる日が来るのかな?笑
昔作ったという、ハイヒールの歌が好きだなあ。
また、会いにゆこう。酒で楽しくなりながら、さ。

ではまた!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カドナカ

Author:カドナカ
●稼働中マキ
 (カドナカマキ♀) 
●花のサーティーブギ☆
つまり三十路突入です。
●東京在住
●ジャカジャカ弾きのガシャガシャ声で往生際の悪い弾き語りをしています。
●村八分周辺、SONICS周辺、NIRVANA周辺…
アンチで衝動的な音楽を好みます。
●「切り裂かれた血みどろ
ナプキンズ」のボーカルもやっています。

はてさてこれからの人生どうしたものか…

今日も何かを稼働中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

本日のあーみん様 語録